黒ラブ ”Lei (レイ)” と ”Maile (マイリー)” のアウトドア/キャンプ/旅行/他の記録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラストスノーシュー in 八方ヶ原

20150228-7D0056TOP.jpg

もう2週間前のことですが、今季ラストスノーシューに行ってきました。
週末の天気予報を見たら、土曜日が晴れマーク。
じゃあ、最後のスノーシュー行くっきゃない・・・ということで近場にGOー!!




インターを降りて、辺りは全く雪の気配なし。
大丈夫かな・・・と不安がよぎりましたが、目的地周辺になって雪景色が現れて一安心。
20150228_P1060529.jpg


山の駅の駐車場に車を停めて、準備をしていたところ、ここで事件が勃発!

隣のスペースに年配の犬連れ夫婦の車が停まりました。
ワンコはうちと同じく黒ラブ2頭の女の子。(12歳と8歳の親子)
リード越しに挨拶をしましたが、8歳の子が少し気が強い感じでしたが、
まぁよくあることなので気にしてませんした。
20150228_P1060562.jpg


先にその夫婦が黒ラブ達を連れて、スノーシューに出発していきましたが、
何かの拍子で男性の手からリードが離れて、8歳の黒ラブがフリーになったようなのです。
20150228_P1060530.jpg


犬を呼ぶ声がしましたが、次の瞬間こちらにかけてくる足音がしていきなりマイリーの悲鳴が響きました。
見るとその黒ラブがマイリーの耳を噛んでいて、マイリーが倒れて悲鳴を上げて泣いていました。

一瞬パニックになり、すぐに引き離そうとしましたが中々離れず、レイPが相手の犬の口に
手を入れて何とか引き離して、飼い主に渡しましたが、そのオジサンが捕まえきれず(しっかりしてよ!)
またマイリーに噛みついてきて、再度レイPが引き離しました。
20150228-7D0067.jpg


「そうだ!レイも危ない!」と思って慌てて探したら、その引き離した犬のまさに隣でレイは
ちゃっかりシットしてこっちを見ていました。れ、れいちゃん!(-_-;)
(このシーン、後から思い返すと笑えます)

すぐにレイをこっちに来させましたが、どうもその犬はマイリーがターゲットでレイは眼中に
なかったようです。マイリーの何が気に入らなかったのだろう・・・。
20150228-7D0068.jpg


マイリーの怪我ですが、あの悲鳴からは耳が取れるんじゃないかと思われる声でしたが(汗)
少し先端が切れて血がにじむ程度で済んで不幸中の幸いでした。(2週間たってかさぶたも取れました) 

あの黒ラブもそこまで思いっきり噛んだのではないと思います。
マイリーちょっと大げさ?! でも凄く怖かったのだと思います。本当びっくりしました。
20150228-7D0002.jpg


その後、その人達が行った方向に行く気がせず、計画変更で今日は歩くのはやめて
誰もいない場所でのんびりすることに。
20150228-7D0032.jpg


マイリー、これがトラウマにならないか心配で、しばらく様子を観察していましたが
どうも引きずってないみたいで大丈夫そう。
20150228-7D0042.jpg


でもあの悲鳴はすごかったよ。ほんとに。
切り替え早いのがマイリーのよいところだね、いつもの元気いっぱいのマイリーです♪
20150228-7D0024.jpg


帰ってからもお散歩中他のワンコと会っても、いつもと変わりなく遊んでいます。
20150228-7D0020.jpg


この笑顔・・・良かった(^_^)
20150228-7D0052.jpg


更に場所を移動して・・・
20150228-7D0058.jpg


レイP、手動空気入れでチューブを膨らましています。
20150228_P1060534_2.jpg


レイ「こんなんなりました!」
20150228-7D0063.jpg


早速チューブ滑り~。もれなくワンズ達が追ってきて大騒ぎ。20150228_P1060562_3.jpg


特に普段吠えないレイが、滑っている間ずっと吠えてます(汗)
20150228_P1060541.jpg


襲われるレイP。
20150228_P1060538.jpg


そして下まで行くと、レイがチューブを咥えて上まで運んできてくれます!さんきゅ!
20150228_P1060558_3.jpg


吠えたりお手伝いしたり忙しかったレイは、レイPのひざまくらで休憩中。
20150228_P1060553.jpg


さて、今日は短めに切り上げて帰ることに。
天気が良くて暖かい中でノンビリ過ごせてよかったね。
20150228_P1060561.jpg


今回は事件がありましたが、マイリーが無事でほんとうによかったです。
他の犬と会うときは気を付けてはいますが、今回はまさか・・・という展開でした。
おじさんがリードをしっかり持っていてくれれば・・・と思いますが何があるかわかりませんね。
攻撃性があるなんて見極められないし・・・でも今後気を付けたいと思います。

[ 2015/03/15 22:05 ] スノーシュー | TB(0) | CM(8)
Re: Olive mamaへ
いつもはだいだい吠えられるのは、レイの役回りなんだけどね。
もしかして、最初相手の飼い主さんにいつものテンションでマイリーが甘えに行ってたので
「アイツ、生意気!」って目をつけられてたのかもしれない。
ほんと、大事に至らずホッとしましたー。
[ 2015/04/04 22:42 ] [ 編集 ]
珍しく攻撃的なレトですね…犬って相手の年がわかるというから、年下だから絡まれたのかなぁ。とにかく大事に至らずよかった…。
[ 2015/04/03 14:22 ] [ 編集 ]
Re: どんみ母さんへ
本当に怪我の様子を確認するまでは、心臓がバクバクものでした!
その後元気にレイと遊びだしたのを見て、ホッとしました。

そうなんですよ~。
リードが離れて飼い主が呼ぶ声聞こえたとき、私は「雪が嬉しくてはしゃいで走り回って
いるのかな~」ってまず思ったんですよ。
なので全然、マイリーを襲いに来るなんて考えつきもしませんでした。
でも、今後はこういうこともあるという事を肝に銘じます。

[ 2015/03/19 00:15 ] [ 編集 ]
Re: エレママさんへ
本当に全く予想していないことが起こってびっくりしました!
まさかこっちにわざわざ戻ってきてまでマイリーをターゲットにしていたなんて・・・。

やはり自分の犬のことは飼い主が一番よくわかっていると思うので
気を付けてほしいし、しっかりコントロールして欲しいです。

周りのラブ達はみんなフレンドリーなので、色んな子がいると再認識させられました。
エレちゃん、今年はまたハムハムしてね(笑)

[ 2015/03/18 23:59 ] [ 編集 ]
大変でしたね〜!!
引き離しても、また噛んでくるなんて、ありえない!
でも、マイリーちゃんの怪我が大したことなくて、トラウマになってなくて、本当によかったです。

それにしても、リードが離れてしまって、こちらへ向かってこられたら避けようがないですよね。。
[ 2015/03/18 15:20 ] [ 編集 ]
まさかの黒ラブちゃんに襲われるとは…
ほんと大したことなくてよかったですね。
レイちゃんにもいかなくてよかったぁ。
ほんと怖い。
お相手の方ももう少し自分のワンコの管理してほしいものですね。
こうゆうことがあると一緒に仲良く遊べるお友達って貴重かも。
おなじラブだからって仲良くできる訳じゃないんですよねぇ。
マイリーちゃんと新横でハムハムしながら遊んだのがなつかしぃ。
また遊んでぇ~。


[ 2015/03/18 13:08 ] [ 編集 ]
Re: カオルさんへ
そーなのよ。
まさか同じ黒ラブに襲われるとは思ってもみなかった!

今回はレイPが何とか引き離したけど、その飼い主さんは見ていただけでした(-_-;)
しっかりして欲しいです。
[ 2015/03/18 00:56 ] [ 編集 ]
びっくりしたよーv-12大したことなくって本当にヨカッタ!!

それにしても困った飼い主ですね!
[ 2015/03/17 14:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

全記事の一覧
全タイトルを表示
カレンダー
最新コメント
データ取得中...
検索フォーム
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。